遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
今頃になって 19:10
国際大会には色々な出来事があります。
スキーモーグルの銅メダリストをめぐり、各所から「親」主張
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006022114108
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ドーソンを入養させたホールト児童福祉会の関係者は、「ドーソンは1981年
9月23日、釜山東区凡二洞(ボムイドン、現凡一洞)で迷子として発見された後、
釜山で唯一の迷子保護施設の児童一時保護所(現ナムグァン総合社会福祉館)
にずっといたため、親が積極的に探していれば、見つけられないわけがない」とし、
「別の子である可能性があるため、慎重なアプローチが必要だ」と述べた。
 
 ホールト児童福祉会所属の社会福祉士のソル・ウンヒ氏(33)は、「実の親か
親戚だと主張する人がたくさん現れた場合、ドーソン選手は大きな衝撃と失望に
さいなまれるだろう。
会おうとするよりもまず、遺伝子分析によって実子であるか
どうかを確認する手順を踏まなければならない」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                                 一部引用
今頃になってのうのうと親だと名乗り出る神経が理解できません。
恥知らずだとは思わないのか?
たとえDNA鑑定で実親と認められても本人に土下座をして詫び、育ての親に
感謝の意を表すべきでしょう。
それにしてもここぞとばかり10件の名乗りとは・・・
私はこのようなお隣さんと本当に友好関係が築けるのだろうか疑問を持ちます。 
| 時事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by enski
永田議員万事休す 17:45

時には時事などを
堀江メール」存在立証は困難と民主 調査権発動は強く要望
http://www.sankei.co.jp/news/060221/sei048.htm
送受信者のアドレスやメールソフトのバージョン情報の一部が不明で「現段階
では疑念を抱かれても仕方ない。メールの真偽の議論はやめる必要がある」
(党幹部)と判断。メールの真偽よりも口座情報に基づく追及に力点を置く
方針に転換することにした。別の幹部は「今、メールを本物と信じているのは
永田議員だけだ」とも述べた。


私としては野次馬気分でいますが、永田議員はこれでお終いですね。
民主自身がこのような判断を下したことは致命的ですよ。
民主の焦りが見える中を見切り発車させた永田氏の罪は重いと思う。
もう涙目では済まされないし、議員生命も危うくなるでしょう。
私としては永田氏と武部氏の共倒れになって頂きたいのですが・・・・
どうなることやら。バッド
| 時事 | comments(2) | trackbacks(1) | posted by enski
iPodの聴き過ぎに注意しましょう。 18:34
「難聴起こす」とアップル社提訴 米のiPodユーザー
http://www.sankei.co.jp/news/060202/kok049.htm
訴えによると、iPodは115デシベル以上の音量を出すことが可能で、1日当たり
28秒以上使用した場合、聴力を損なう可能性があると指摘。請求賠償額は現
時点では未定で、原告側は今後、集団訴訟として手続きを進めたいとしている。
原告男性がiPod使用で聴力障害となったかどうかは明らかでない。

 iPodは大容量のデータ蓄積能力があるため、米国では大音量で長時間使用
した場合の問題が指摘されてきた。AP通信は「利用者がリスクを理解し、音量を
適度に調整すべきだ」との別の専門家の意見を紹介している

大音量で聞き続ければ難聴になるのはあたりまえ。 こんなことで訴訟を起こす
ところなんぞいかにもアメリカらしいですね。 日本じゃ考えられません。唖然

これこそ自己責任というべき
この件に大マジになってるアメリカ社会ってのは、いったいどうなってるんだ?
| 時事 | comments(0) | trackbacks(1) | posted by enski
マスコミ 本性を現す 18:53
昨夜からTVが何故か賑やかですな〜
何やら堀江という方が逮捕されたとか
わたくしも簡単ではありますが雑感をば。

堀江社長逮捕にネットも騒然 目立つ擁護の声
http://www.asahi.com/special/060116/TKY200601240176.html
堀江社長が公開しているブログ「livedoor社長日記」には、23日夜の逮捕から
24日午前10時半までに2500件を超えるコメントが書き込まれた。堀江社長を
擁護する言葉が目立つ。

 「逮捕は嫌だなぁ。堀江社長にはいろいろ話題を作ってもらって楽しかったのに、
またつまらない日本になるのか」「つらいと思うけど、必ず戻って来て!」
「堀江さんはここで終わるような人ではない。また這(は)い上がることが
できる人だと思っています」

 一方で、「やっぱり悪いことしたら、人間いつかは捕まるんですね。往生際の
悪いことしないで、自分の罪を認めて、すべて自白してください」「何も知らない
では会社の社長は済まされないのです」と厳しい意見もあった。

 事件はさまざまなブログで取り上げられ、経営手法に否定的な意見も見られた。
「まぁ法律すれすれの事してたからあかんか。まっとうに生きろって事やね」
「こんなことで世界一になったとして本当に達成感は得られたんでしょうかね」

 あるブログの書き込みは「プロ野球参入時のホリエモンはとても輝いていたのに。
彼はどこから狂ってしまったのだろう」と嘆いた。

引用終わり

あ〜 あほらし
なんでこんな事に特別番組に差し替えて報道するのか疑問ですよ。
テレビ報道の一言
時代の寵児として持てはやされた
それをやったのはマスコミさん あんたがたでしょうが。 一般大衆に受けると
みれば持ち上げて だめだと手の平を返したように叩きまくる。
まあこれがマスコミの正体というか昔から体質ですよ。 今後も変わらないでしょう。
これに乗っかった政治家も政治家だが、手のひらをかえすようなマスコミは元から
批判する資格無し!

それから上の記事
元から非合法すれすれ いや犯罪としての行為をやり、それを巧みに隠蔽する
手法で株価を動かしてきたんだから、もう捕まるのは当然でしょう。
あれほどきな臭い堀江をなぜここまで擁護するのか分からんし、だいいちこの
擁護する記事もわざわざ取り上げる内容でもないだろうが。怒り

するならこのような記事の続報を・・
防衛庁のミサイル研究データ、総連系企業に流出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060124i105.htm?from=main1
「軍事面で重要な価値」 無人ヘリで中国新華社
http://www.sankei.co.jp/news/060123/kok095.htm
ヤマハの本社はうちの隣町 トホホ
支那という国は軍事的な歯止めが効かない危うい国でなのに それを十分認識
しないからこうなるんだよ。 ヤマハ幹部の責任逃れは許されないだろう。
| 時事 | comments(0) | trackbacks(2) | posted by enski
ハリウッドはどうなってるんだ!!!! 23:19
とんでもない芸能ニュースが。
南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm
【上海=加藤隆則】旧日本軍による1937年の南京事件を題材にした
ハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70年に合わせ、
世界で同時公開されることが明らかになった。

 18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

 同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、映画のタイトルは
「南京・クリスマス・1937」で、当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。クリント・イーストウ
ッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの
出演が予定されている。

 中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を「南京大虐殺記念日」と
しており、70年にあたる来年は、各種行事が行われる予定。

(2006年1月18日23時23分 読売新聞)

ハリウッドも堕ちたな・・・
というよりアメリカという国は、支那とは別の意味で不安定な国なのかもしれない。
おそらく公開されれば、脚色された映画内容が事実であるかのように信じてしまう
アメリカ人は案外多いのではないか。 すべてのアメリカ人がそうとは限らないが、
いまだに広島・長崎の原爆投下は、戦争を終わらせるために必要だったと考えて
いる人が多いことを考えると、あの「パールハーバー」より危険な映画かもしれない。

とにかく今の時点ではどのような映画になるかはわからない。
事の成り行きによっては外交問題になるかも・・・・・なるわけないか。
今の日本外務省は腰抜けだらけだし、抗議することは避けてしまうだろうね。 
まあサヨクと親支那連中のみが大喜びする映画だろうけど・・・・ぶー

このブログ読まれてる方は、南京大虐殺について興味ない方も多いと思いますが、
右、左からいろいろな書物が出ています。 読む価値はありますよ。
新「南京大虐殺」のまぼろし
新「南京大虐殺」のまぼろし
鈴木 明

これは批判派の著書でありますが、大虐殺支持派のものもありますので
興味の無い方もぜひどうぞ。

追記・・・
TBをいただいたmasasanさんの「南京事件、ハリウッド映画に」での
リンク先からどうも詳細は流動的なようです。
イーストウッドやストリーブの公式HPから見ると現実的に無理なのでは
ないか。という説も
また報道しているのは中国の一部メディアのみ。
まずは様子見ですかな・・・
| 時事 | comments(2) | trackbacks(9) | posted by enski
そっとしておいてやれよ 06:58
戸田菜穂、松井秀喜と年内結婚ありえないワケ
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_11/g2005112811.html

皆さんはこの話題 どう思います? 
どうも最初にスクープしたのが、あのバカマスコミ”ゲンダイ”らしいですね。
このような話題の多くが、スクープ報道された後、双方の間にすきま風が吹き、
交際が疎遠になってしまうことはよくあることです。
自分は正直 そっとしておいてやれば良いのにと思います。
まあ スクープや売り上げのためなら何でもやる糞マスコミ”ゲンダイ”には
そういうことはわかんないだろうけど。
皆さん ゲンダイ関係の書籍は買わないように。NO!
| 時事 | comments(3) | trackbacks(2) | posted by enski
滋賀・名神事故の続編 11:40
滋賀・名神高速での事故 続きです。
前編はこちら http://enski.jugem.jp/?eid=481

今回の事故で逮捕された2人のトラックドライバーが、いずれもラジオの操作に気を
取られた、事故直前まで気付かなかったと証言していることから、安全に対する注意
力が低下していたということは事実でしょうね。 
この事故が早朝起こった事を考えると それ以前の休養・睡眠時間は十分に取ってい
たのだろうか。
トラックの高い運転席から見ると、実際の車間距離より長く感じるという生理現象
あるから、疲れ 睡眠不足 慣れから注意力が散漫になるのも十分あり得るわけです。
ひょっとしたらこのドライバーだって 普段は安全運転をしているのかもしれないし、
不運にも一番気を付けなければいけないときに注意を怠ってしまったのかなとも思う。

 前回の記事では遺族の立場から書いたが、トラック関係の事故の要因として、荷主
側の要求する無茶な配送スケジュール
がある。 これは以前 NHK・クローズアップ
現代で取り上げられていました。 荷主側の過密配送スケジュールにより、ドライバーが
十分な休養・睡眠時間が取れないまま運転を続けてしまい、結果 それがドライバーの
注意力低下につながってしまう
というものです。  飲酒運転が重大事故を引き起こした
前例もあったが、それは問題外として このドライバーにかかる負担についてほとんど
論じられていないというのが現状じゃないかな。
荷主より運送会社側が立場的に不利であり、要求を聞き入れざるを得ないのも確かな
ようです。 あの放送から何年も経ち 相変わらずトラック関連の事故は減らない。
にもかかわらず荷主間との問題がほとんど取り上げられないのはどういうわけだろう。
続きを読む >>
| 時事 | comments(1) | trackbacks(2) | posted by enski
監視社会の勧め 06:40
フジテレビ:委託会社が信号機に無断でカメラ設置 大阪市
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051114k0000m040064000c.html
9月13日午後5時ごろ、カメラが先端に付いた棒が歩行者用信号機の柱に粘着
テープで取り付けられているのを通行人が見つけた。同署は翌日、フジテレビ系列の
バラエティー番組「交通トラブル100連発 違反者に熱血芸能人が緊急直撃」の
取材で「大阪の交通マナーの悪さを面白く取材したい」と、番組制作会社社員が
12日から取り付けていたと確認した。

 事情聴取に同社と社員は「定点撮影をするためのテストだった。大変申し訳ない」と
して始末書を提出。テープを任意提出し、今月8日放映された同番組では映像を使わ
なかった。同署は「公道上の構造物に手を加えることは道交法で禁止されており、
許可できない
」としている。【隅俊之】

 ▽フジテレビ広報部の話 委託先の取材で、至らなかった。今後このようなことが
ないよう改めて徹底したい。


残念ながらこの番組は見ませんでした。
確かに今の交通マナーを考えるとほんとバカなヤツがいますよ。
車からポイ捨てするヤツ 後方からあおるヤツ 無法地帯そのものですね。

いっそこんな道路交通法規はやめにして、県警もこのような番組に積極的に協力したら
どうでしょう。 じゃんじゃん監視カメラを増やして徹底的に見張る。

ここまでやると監視社会になってしまうという指摘もありますが、ここまで徹底して
やらないから無法地帯になるんですよ。 特に大阪は・・・・・
(大阪のみなさん ごめんなさい 実は私 イヤ〜な経験があるもんで)
そんなに監視社会になるのがいやなら自らの振りを正せと言いたいですわ。 怒り

追記・・・
磐田バイパスで架橋から落下物 悪質いたずらか
http://www.shizushin.com/local_social/20051114000000000076.htm
こういうヤツがいるから ある程度の監視カメラもしょうがないか。
おっおい うちの近くだぞ!
| 時事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by enski
新聞を教育現場に 22:00
今日は祖父の三回忌 朝から忙しかったのですが、興味のある記事がいろいろ
あります。 この記事も産経から

教育への新聞活用を 東京でシンポジウム
http://www.sankei.co.jp/news/051112/sha082.htm
新聞を学校教育に活用する「NIE(教育に新聞を)」をテーマに、研究者や学校
現場の関係者が現状や将来の課題を話し合うシンポジウムが12日、東京都
内で開かれた。

 討論には文部科学省の担当者や大学院、公立中学の教師らが参加。
学力低下が指摘される中、新聞が子どもの教育にどう寄与できるかが討議された。

 文科省教育課程課の常磐豊(ときわ・ゆたか)課長は、子どもの学習意欲の
低下が読解や表現の能力低下につながっている現状を説明。学習意欲を持た
せるきっかけの一つとして新聞の重要性を強調し、新聞界には「常にNIEを
意識した紙面を作ってほしい」と注文をつけた。

 大阪市の公立中学で国語を担当する女性教諭は、スポーツなど生徒に関心が
ある素材を中心に新聞記事を分析する授業を紹介。学習意欲が乏しかった生徒が
積極的に取り組むようになった事例を挙げ「新聞は学習教材として大きな可能性を
持つ。生徒の知的好奇心を育てる素材として活用したい」と話した。

新聞を教育現場に・・・
いったいどんな授業になるのか興味は尽きません。 
個人的な希望ではありますが、複数の新聞を読み比べ そこから論調の違いを
考えてみるのはどうでしょう。

日経も含む5大紙も論調が皆同じということはありえません。 今の中学生の
読解力なら、その新聞の主幹がどのような考えなのかぐらい分かるはずです。
そこから生徒が自分の頭で考える。
とにかく生徒が自分の頭で考えそして行動する。 それに尽きますね。
(昨夜の北野たけしの教育番組 なかなか良かったです)

ってなわけで 今日は時事3連発でした おやすみなさい。zzz
| 時事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by enski
人殺しとどう違う 18:50
名神高速で多重事故、7人死亡 トラック運転手を逮捕
http://www.sankei.co.jp/news/051113/sha026.htm
県警高速隊によると、片側2車線のうち左側を走っていた乗用車に大型トラックが
追突。そこへ後続のトラックと軽乗用車が次々ぶつかった。

 その後に来た松崎容疑者の大型トラックが現場を避けようと右にハンドルを切り、
右側車線を走行中の大型バス2台に接触。弾みで、最初に追突され路肩に車を
止めて話していた乗用車の人ら7人に突っ込んだという。


これはひどい あまりにもひどい。
高速走行中の大型トラックが急ブレーキで事故を回避するのは、事実上不可能に
に近い。 あらかじめ長めの車間距離をとり、ずっと前の交通状況に注意し、
早めの対処をするしかないでしょう。
状況が詳しくは分からないけど、上記のことを怠っていたんだろうな〜

ところで 一生を棒に振ったこのトラックドライバー 今後どうするんだろう。
仮に業務上過失致死になって交通刑務所に入ったとしても 7人を”殺した”という
事実は消えないわけだし、いったい被害者の遺族にどう詫びをいれるのだろうか。

この 人殺し! 親族を返せ!

これが遺族の正直な気持ちでしょう。
遺族にとっては、過失致死であろうが、殺意があったなかったなどはどうでもいい。
親族を殺した憎き仇には違いないわけだから。
この加害者は、一生”人殺し”と後ろ指を指されて生きていくわけです。

皆さんも安全運転でいきましょう。 車

同時に高速道路でトラックのコンボイ走行に出会ったら 近づかないこと。
深夜3時から朝方までにトラック関連の事故が多いので注意です。

続きはこちら http://enski.jugem.jp/?eid=485

参考資料  (この記事 産経のWeb版が一番詳しかった)
続きを読む >>
| 時事 | comments(0) | trackbacks(5) | posted by enski
<< | 2/5 | >>