遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
心に突き刺さる 11:38
評価:
森 達也
知恵の森
¥ 680
(2003-06-06)
コメント:我々現代人の日常

JUGEMテーマ:音楽


 久しぶりにCDというものを買いました。
阿久悠作品集人間万葉歌」です。
代表曲をCD5枚組に集約 

それにしてもディ〜プな世界ですな〜
今のJーポップがお子ちゃまソングに聞こえてしまいます。
なんか言葉の一つ一つが聴くものの心にビシバシと突き刺さってくる。

ビシバシと言えばコレ。
森達也著 「放送禁止歌

昭和歌謡史の中で放送自粛になった名(迷)曲を集め、そのエピソードを書いた本で
あるが何度読み直してみても面白い。

歌詞の中にわずかでも差別用語と思われるような箇所があると、それが理由で放送
出来なくなる。 本来は歌詞全体の文脈から差別を助長するかどうかを判断するべき
なんだろうが、どこもかしこも顔を見合わせたように放送をやめてしまうのは、今の日本を
表しているようにも思える。 
これはいわば事なかれ主義日本を表しているようで、政治家の問題発言報道もこれに
似ているような気がする。

高田渡サン「自衛隊に入ろう」も 実はシリアスなパロディにもかかわらず、実際に自衛隊に
入りたいという人が続出し、いつの間にか封印せざるを得なくなったというのは驚くし、
それ以上に意外だったのは、美輪明宏さんの「ヨイトマケの歌」も放送禁止になっていた点。
こんな良い歌が普通に聴けないなんて・・・・やはり変だよね。
この曲の歌詞は音楽の教科書に載せても良いくらいのものだと思うし、少なくとも子が親を
手にかける凄惨な事件は減ると思う。

| コラム | comments(0) | - | posted by enski
スポンサーサイト 11:38
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>