遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
アダルトオンリーな大衆ポップスがほしい 13:52
JUGEMテーマ:音楽


・18歳未満お断り
・アダルトオンリー

日本でこのような注意書きを見ると、たいていはエロ関係 もしくは殺人やグロ映像が伴う
内容だったりする。

ただ一応おち゛さん世代のわたしとしては、もう少し発展した解釈がほしいところだ。
ただ単に健全な青少年の発育を阻害するという意味で使うより、この作品を楽しくためには
かなりの想像力と読解力を必要とし、とても低年齢の青少年には勧められない このような
エンターテイメント作品にもこのような注意書きがあってもいいのではないかと思う。

たとえばロックやポップスでいえば、評論家の小難しい言葉で好評価が付いてしまうと、
どんなガラクタのような騒音も芸術とされ もてはやされてしまう。
こいつの何処が”アーティスト”なんだと思うときがあるが、中には良質なものもありハッと
させられる時もある。
昨夜もタモリが司会をするテレ朝系「ミュージックステーション」をみたのだが、一見悪そうな
格好したラップ(?)グループが、とても外観とは不釣り合いのナイーブな詩の世界を展開
していた。ただあまりにもナイーヴ過ぎて少々気持ち悪かった 笑 今はこのような大衆ポッ
プスが主流なのかもしれないが、もっと聞き手に想像力を必要とする難解なポップスってのが
あってもいい。 むろんあるのだろうが、それを大々的に宣伝しても商業的には難しいのかも
しれないという理由で敬遠されているのだろう。
今のように低年齢の好みに標準をあわせた子供だましのようなポップスはそろそろ終わりに
して、真の意味でアダルトオンリーな大衆ポップスもほしいところだ。
今のJ−ポップスと差別化もしくは住み分けする意味でも。

欧州ではこのようなアダルトオンリーな大衆音楽ってのはすでに住み分けされ、ごく一般的に
なっていると思います。 なんせあちらは大人の文化ですからね。

| コラム | comments(2) | - | posted by enski
スポンサーサイト 13:52
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








こんにちは。大人か・・・・自分がいつまでも子供なので、ちょっとこの話題を語る資格ないかも・・・・

10年ほどクラシックを聴いていたのに今、またロックに戻ってきています。
posted by ぷくちゃん | 2008/09/03 7:01 AM |
ぷくちゃんどうもです

私は反対にクラシックをよく聴くようになりました。
セロが好きなのでYo-Yo Maとかね サントラなんかのインストものも良く聴きます

今70年代のロックを聴き直してみると すごく大人の音楽にきこえますね。
とくにプログレなんかは。 

posted by enski | 2008/09/03 9:38 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>