遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
MR 302 コーネリアス 「Sensuous」 07:36
Sensuous
Sensuous
Cornelius
JUGEMテーマ:音楽


今日は邦楽ポップスというかなんというか

コーネリアスSensuousです センサスと発音するのでしょうか。
感覚的に刺激する音楽らしいです。

1. Sensuous
2. Fit Song
3. Breezin’
4. Toner
5. Wataridori
6. Gum
7. Scum
8. Omstart
9. Beep it
10. Like a Rolling Stone
11. Music
12. Sleep Warm



はっきり言いますと、音楽を楽しむというより、音を楽しむ感じです。
音のコラージュ的な発想でしょうか メロディのようなものはほとんど無く、テープの
逆回転や音のパーツを組み合わせて、聴覚的に大脳を刺激するような音楽です。

これ けっこうはまるかもしれません。
ただメロディ命の音楽ファンにとっては聞き続けるのは苦痛でしょう。 
フリッパーズ時代や、コーネリアスとして初めてのあるばむ
「THE FIRST QUESTION AWARD」とはやろうとしていることが全く違う。

BGM的に聴いてると変な音の羅列にしかきこえない。 どちらかというと良質な
オーディオシステムに身をゆだね、音の洪水にどっぷりとつかるような聴き方が
適しています。特にシンセの音が気持ちいいです 笑
はやりのJーポップに一人背を向け、暗〜くスタジオにこもりながらレコーディングに
没頭する 小山田クンの姿が目に浮かびます。 (小山田 ごめんね)

個人的にはプログレッシヴ・ポップと命名しましょう。 実際先進的かどうかは
別にして、他人とは絶対同じことはやらない・・・という固い決意(?)は感じられます。
おまえのどこがアーティストなんじゃ?というミュージシャンが多い中
真の意味でアーティスティックな秀作ではないでしょうか がんばれよ 小山田クン!!
CDCDCDCDCD拍手るんるん王冠2星
| Jpーポップス MR | comments(2) | trackbacks(0) | posted by enski
スポンサーサイト 07:36
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








フリッパーズのことを書いたらぼこぼこに怒られたことのある私です。この辺は近寄らない方がいいのかも。

でもこのアルバム好きですよ。不思議な空間。自分の住んでいる貧乏空間がちょっとしたおしゃれに変身しているかのような気が。
posted by ぷくちゃん | 2008/01/08 11:14 PM |
<フリッパーズのことを書いたらぼこぼこに怒られたことのある私です
ほんとですか〜 けっこう熱狂的なファンがいるのかもね〜
私も好き勝手なこと言ってるから気を付けないと 笑

サウンドを追求する音楽って好きですよ 昔からその傾向のほうが好きかもしれないです。

posted by enski | 2008/01/09 6:11 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://enski.jugem.jp/trackback/776
<< NEW | TOP | OLD>>