遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
避けられない深刻な問題 23:16

我が静岡県・浜松市ではブラジル人が関係する事件が多発し、深刻な問題に
なっている。容疑者が母国に逃亡し、ブラジルという国自体が自国民を引き渡す
ことを法律的に禁止しているため、捕まえ処罰することができないというものだ。
今現在 引き渡しが日本との間でできるのはアメリカと韓国のみ。
なんという不条理なことか。

実は私の知り合いに自動車整備工場を営んでいる方がいるのだが、この人も
事務所破りに入られた。 その犯人がブラジル人であった。
ご存じの通り 浜松市は外国人が多く 特にブラジル人の割合が高い。

しかしどうしてこんな重大なことが今までほったらかしになっていたのか不思議で
ならない。また 日本におけるブラジル人社会はこのような状況に一体何を思うのか。
これがもし反対の立場であったら  たとえば日本人が海外で犯罪を犯すような事が
多発すれば、まず事件の背景を考え早急に対策を練るということをするはずだ。
おそらくブラジル本国でも同胞が外国で事件を起こし、自国に逃げ帰っているなんて
ことはほとんどの国民は知らないのかもしれない。 深刻な国家間の問題に発展し
ないと対策に本腰を入れないと思う。 しかし その時点にまで行ってしまうのは
非常に危険ではないだろうか。 つまりその時点で人種間の差別や対立・排斥運動に
まで発展している可能性は十分にあり得る。 それまでになんとかしないと・・・・

追記・・
2年くらい前 浜松の飲食店経営者がブラジル人に殺害された。その犯人は母国に逃亡 
その後 なんと日本TVの記者がその犯人を捜し当て、そいつにインタビューを試みたと
いう報道があった。 
そいつは”そんなことは知らない”の一点張り、その後仲間が現れ危険な状況に・・・・
ほんとぬけぬけと生活してやがる。 許せん!!

このような事件はブラジルだけでなく他の外国人にも当てはまる 深刻ですよ この問題は。

でこんな報道が・・・・朗報となるか
浜松・女子高生死亡ひき逃げ ブラジル当局が捜査へ
http://www.shizushin.com/local_social/20061227000000000008.htm
ブラジルでも大きく報道 国民衝撃 焼津・母子殺害
http://www.shizushin.com/local_social/20061226000000000059.htm

(この記事は避難場所にも書きました)
| 時事 | comments(3) | - | posted by enski
スポンサーサイト 23:16
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








明けましておめでとうございます。今年もよろしくです。

さてこの問題、私の住む街でも重要な感じがしてきました。外国人労働者が多いのです。もちろん大多数の人たちは良い人なんでしょうが。

まあ日本人にも悪い人多いので仕方がないか・・・
posted by ぷくちゃん | 2007/01/01 8:13 AM |
A HAPPY NEW YEAR!

今年もよろしくお願い致します。

確かに何処もかも外人の方が多いです。
地下鉄に乗っていても
へたすると1両あたり60%以上が外人の方のときがありますよ。(数えています←まじで?笑)

ピースフルに暮らしたいと思う気持ちは
万国共通、人類共通なのに
難しいですね!
posted by evergreen | 2007/01/01 4:28 PM |
ぷくちゃん evergreenさん あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

私も前職でブラジル人たちと一緒に仕事をしましたが、皆 陽気で家族思い
少数の犯罪者のために、多くが悪いイメージにとらわれてしまうのは本当に残念です。
犯罪者になる多くはその国に最初から馴染むことないそうです。ある意味犯罪をしに
やってきたようなものですよ。
犯罪者引き渡し条約もまず日本に住んでるブラジル人自身から盛り上がらないと
意味がないですよね。
posted by えんすき | 2007/01/01 7:38 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>