遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
MR 291 カルテット・エム・シー 「アイ・ラヴ・MPB」 04:36
I Love MPB
Quarteto em Cy(& MPB4)
I Love MPB

皆さんには、聴いていると心が安らぐとか 
            落ち着く気分になれるという音楽はありますか?

いわゆる癒しの音楽というヤツです。

今回はそんな一枚 ブラジルポップス界の歌姫? いえ歴史ある女性コーラス
グループ カルテット・エム・シーであります。

この4人は60年代後半にデビューし、いまだに現役バリバリで活躍している
コーラスグループであります。
その彼女たちが2005年に 同じく国民的男性コーラスグループMPB4と一緒に
リリースしたのがこのアルバム。

1. Falando De Amor
2. Amor, Amor
3. Retrato Em Branco E Preto
4. Meu Bem Querer
5. Velas Icadas
6. Anos Dourados
7. Ceu Cor-De-Rosa
8. Ultima Forma
9. Oceano
10. Eu Te Amo
11. Ana Luiza
12. Nada Alem
13. Minha Namorada/Primavera
14. Dindi/Se Todos Fossem Iguais A Voce E Sei Que Vou Te Amar

いや〜 もう なんてすばらしいんだろう。
もしこの世に天使のコーラス いや神々のコーラスというものが存在するなら
彼女たちこそそれに相応しいのではないかと思います。
彼女たち4人だけでなく 男性陣であるMPB4のコーラスが合体したことで、
さらにめくるめくコーラスハーモニーを完成させています。
 
なんつうか 心笑われる いや洗われるような神聖な気持ちになってきます。
ひざまずいて懺悔したくなります。 いやほんとよ
それほど感動したんですよ。
この手の音楽では、昔 エンヤのファーストアルバムを聴いて衝撃を受けましたが、
おそらくあれ以来でしょうね。
エンヤと違うのは、エンヤの場合はスタジオで一つのパートを多重録音し、あれだ
け厚みと奥行きのある音をつくったんですが、彼女たちの場合はおそらく多重録音
一切無し、女性4人 男性4人だけの肉声だけでこのハーモニーを作ったと思われ
ます。 おまけにストリングスアレンジのすばらしさといったら・・・もう号泣ものです。
詩の内容は当然分かりませんが、そんなことはどうでもいい いいものは良いんです!!
(ちなみに ブラジルからの直輸入盤でアマゾンで試聴もできます 
 タイトルクリックね! 特に6. Anos Dourados がお勧めです) 

ってことで 今回はただ単に癒されるというだけでなく、クリスマスも近づいていますし、
恋人と聴くのも良し、家族団らんで聴くのも良し そんな一枚を取りあげてみました。
いよっ 名盤!!CDCDCDCDCD王冠2王冠2王冠2王冠2王冠2
| ボッサ & ラテン MR | comments(0) | trackbacks(0) | posted by enski
スポンサーサイト 04:36
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://enski.jugem.jp/trackback/732
<< NEW | TOP | OLD>>