遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
MR 185 ファンカデリック 「ハードコア・ジョリーズ」 00:04
Hardcore Jollies
Funkadelic
Hardcore Jollies
先日触れたファンカデリックについて書いてみましょうか。
どのアルバムにしようか迷いますが、76年の「ハードコア・ジョリーズ」で。
ファンカデリックと言えばPファンク軍団パーラメントの別働隊でありますが、R&B
ファンにはどのような位置づけなのかいまいち分かりません。
ロックファンの反応はさらに分かりませんな。
1.Comin' Round The Mountain
2.Smokey
3.If You Got Funk, You Got Style
4.Hardcore Jollies
5.Soul Mate
6.Cosmic Slop
7.You Scared The Lovin' Outta Me
8.Adolescent Funk
まあ 私のような洋楽ロック系好きは、ジミヘンドリックス いわゆるジミヘンフォ
ロワーギタリスト
が黒人ファンクバンドにもいるらしいというところから聴き始めた
のが最初。 良く取り上げるアイズレーブラザーズのアーニーアイズレーもその
一人ですが、このファンカデリックにには歴代3人のギタリストがみなそのタイプ
であります。 
じゃあアイズレーと同じ音になるかというとそうならないのが面白いところ。

なんつうかブラックミュージックの混沌たる世界 いわばカオスミュージック
表現した方がいいかもしれない。 優れたボーカルがいるわけではないが、
そのドロドロしたゴッタ煮のような世界はジャケットを見ればある程度理解して
もらえると思います。 ドロドロしているとはいっても、おどろおどろしい悪魔的な
ものではなく、なにか捉えどころのない音の世界なんですよ。

このアルバムは76年のヤツですが、ずばりジミヘン色が強い。
1曲目の「Comin' Round The Mountain」がまたファンキーなうえにかっちょいい!
ギター ベース ドラム キーボードのシンプルなアンサンブルにゴスペルベースの
コーラスが被さり、低いリズムでうねるようなグルーヴ感。
そしてそこにジミヘン風ソロが炸裂するというわけ。
4曲目は完全にジミヘン! いやエクスペリエンスかバンド・オブ・ジプシーズの
再来かという感じであります。  う〜ん快感じゃ
再来かと言うより、もしジミがファンクというものを進化させればこうなる良い例でしょう。

「Cosmic Slop」もそう。 過去のライヴバージョンなんだが、このグルーヴ感はどうだ。
ベースとキーボードにシンプルなドラムが重なる絶妙なる感覚。腰にビンビン響くぜ!
そこに2本のギターソロが代わる代わる絡む凄さ! ロックファンも必聴ですぞ!

その他の曲はブラックミュージックのカオス状態。 ゴスペルコーラスを基本にした
こってりとしたディープな世界であります。

ここでアイズレーと比較をしますと、アイズレーには偉大なボーカリスト
ロナルドアイズレーがいますが、このPファンク集団にははっきりいってたいした
ボーカリストはいません。
リーダーのジョージ・クリントンはボーカリストとしてよりこの軍団のプロデューサー
もしくはまとめ役のような存在です。 ただ彼を囲む歴代メンバーがくせ者ばかり。
そのくせ者たちとジョージ・クリントンのコラボが最高なんですね〜
その辺はいずれ日本盤が出ますのでその解説をご覧ください。

そんなわけでCDマークは4つ半くらいにしておきます。 CDCDCDCD
| ファンク MR | comments(0) | trackbacks(2) | posted by enski
スポンサーサイト 00:04
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://enski.jugem.jp/trackback/565
私にとってほんとに好きなアーティスト、ジミ・ヘンドリックス。 彼が亡くなったのは1970年9月18日、金曜日のことだと伝えられて います。 享年27才10ヶ月くらい(なぜか生年月日は諸説あるため)なので 今の私よりも若かったなんて、、、彼の写真を 見ると
| t2o's log | 2006/02/20 9:34 PM |
今年の初買いのCDのうちの一枚でございます。 ファンカデリックとは ジョージ・クリントンがパーラメントと並行して結成したファンクバンドで、Pファンクの主要プロジェクトの
| Fun Music | 2009/01/03 1:01 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>