遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
キワモノさん 全員集合 その一 09:49
えんすき日記 避難場所 http://blog4.fc2.com/enrock/
SkiReport & En’sPhoto http://blog.drecom.jp/enphoto/

80年代パンクやニューウェイブが流行ると多くのトンデモバンドが登場してきましたね。
いわゆる キワモノミュージシャンです

今後は時々このようなミュージシャンにもスポットを当てようかと思います。

さてその第一回目 
まずは ジューシーフルーツ
このバンドは近田春夫氏がプロデュースしたバンドですが、最初見たときはプッと
吹き出してしまいました(笑) 当時はパンクやテクノ ニューウェイブのエキセントリックな
バンドが全盛でしたが、そんな中 人をおちょくったようなこのバンドの登場には笑えました。
テクノやニューウェイブのパロディで、しかも歌謡曲と融合させるとはいかにも近田さんの
やりそうなことです。 あっぱれ (わたくし 実はイリヤさんのファンでした(*^^*))

次に登場は ちわきまゆみ
ロックに関心の無い人は、ちあきなおみサンとよく間違えるのですがれっきとしたロック
ミュージシャン。 主にグラムロック はっきり言えばもろT・レックス路線でしたね。
「王様とわたし」というアルバムを出してると思います。 この頃 あのイカ天では
マルコシアスバンプが大人気で、自分もこの手のグラム系ミュージシャンにはまりました。
復活しないかな マルコシ。

しんがりは シルバースターズ(銀星団)
このバンドもテクノ全盛時に突如登場した正体不明のバンド。
一説には山本恭司率いるバウワウではないかと噂になりましたが、未だに分かりません。



1.金銭偽体 YOU
2.好色一代男 SWEET CHANG
3.地獄如愛妹 CRAZY AS HELL
4.美女熱唇 LIPS
5.美眉秀麗的大廃人 BEAUTIFUL LOOSER
6.如何選択問題 WHICH DO YOU TAKE?
7.乱調五番 TAKE FIVE
8.暗躍人 EYE SPY
9.黄悪徳 YELLOW VICE
10.警邏徳 LAUGHIN' COP
11.天空警鐘 WARNIG

曲目を見てもよくわかりません(笑) 全体の出来はチープなテクノといった傾向なの
ですが、その中でひときわ目立つのが「乱調五番 TAKE FIVE 」
ご存じジャズのスタンダード 「TAKE FIVE 」のカバーなのですが、これが凄い。
これこそヘビーメタルとテクノの融合。 テクニカルな演奏は当時かなり話題になったと
思います。 この演奏からするとバウワウという説もかなりの説得力があるでしょう。
もっと驚きなのが この盤再発されてることです。 気になった方は購入を検討してみては
いかがでしょうか。 ただし 聴き応えのある曲は先の「乱調五番 TAKE FIVE 」のみです。
過剰な期待はせぬように。
| コラム | comments(5) | trackbacks(0) | posted by enski
スポンサーサイト 09:49
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








  わははは、懐かしいなあ。ジューシーフルーツもシルバースターズ(銀星団)もLPもってますよ。(^^) イリヤはたしかジューシーフルーツ解散後、演歌を歌ってませんでしたか。
 シルバースターズ(銀星団)は、ほんま「乱調五番 TAKE FIVE」以外は・・・・。(笑) 
 
posted by toshi | 2005/05/03 10:14 AM |
あっ たしかに歌っていたかもしれません。自分もその後の活動がよく分かりません。ただ イリヤさんは昨年 ニッポン放送のテリー伊藤のってけラジオにゲスト出演してました。
今はジューシーのギタリストの方と結婚され、音楽活動も継続しているそうです。

シルバースターズも2ndアルバム出してましたよね。 普通のHMっぽい音じゃなかったかな。
posted by えんすき | 2005/05/03 7:06 PM |
当時バウワウの追っかけをしていて、銀星団を知りました。

私もこの一枚が大好きで擦り切れるくらい聴きました。私し的には
5曲めのbeautiful looserが好きでした。英語が良くわからないながらも、これはアメリカの横暴なところを、唄っているのかな〜と思っていました。今と少し状況がにていますね。
又覗きに来ますね、これからもよろしく。    恭太郎
posted by 恭太郎 | 2005/06/10 4:41 PM |
はじめまして

この時代はメチャクチャおもしろかったですね。笑
HM HR ニューウェイブ パンクが混在してた時期ですから。
このシルバースターズも結局何者なのか分かりませんでした。

今後も個人的に大好きなキワモノさんを特集するつもりです。
またお越しくださいませ。
posted by えんすき | 2005/06/11 1:11 PM |
銀星団がアルバム「再来」で復活します。
posted by 黒頭巾ちゃん | 2006/10/27 11:43 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://enski.jugem.jp/trackback/277
<< NEW | TOP | OLD>>