遠州滑走人の時事禄いままでは音楽の内容が主でしたが これからは世の中の出来事について書いていこうと思います

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ほっ ほしい・・・・(ソニーデジカメ編) 11:11


最近 仕事が忙しくなり、更新が滞り気味です。 
でも仕事が忙しいのは良いことですよね

・・・・・・・・・と 言い訳をしてみる

さて気になる記事がありました・・・
ソニーが減収減益 純利益72%減、構造改革中で低迷 9月中間決算
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200510280014a.nwc
長年 ソニーファンの自分としてはつらいですな。 辛抱強く見守っていきましょう。

そのソニーで気になる商品が出ます。
超高性能デジカメ Cyber-shot DSC-R1    なんか 凄いデジカメです。
画素数1.030万画素 レンズ一体型 しかもそのレンズセンサーが入門一眼をこえる馬鹿でかい
ものらしいです。 今のデジカメの主流が500〜600万画素からすると一眼デジカメでもない
一体型にこれだけのセンサーを乗せ、そのボディ専用のレンズを開発、入門一眼と同様 もしくは
それ以上の高画質を実現しているところがなんとも凄いではないですか。
一般的には作品を作るなら一眼デジカメの方が有利なようです。 ところがこのモデル可動液晶
モニターを備え、一眼デジカメには真似の出来ないアングルの撮影ができる。
また一眼デジカメはファインダーで見ながら撮影し、液晶モニターで確認しますが、 
このモデルは液晶ファインダーと可動液晶モニターの両方を使い分けながら、実際の画像がどうなる
のかを確認しながら、撮影できる
・・・・ここが凄い
 
考えてみると自分の使ってるデジカメ オリンパスの10倍ズーム サイバーショットの中級機種
 共に3年くらい前の300万画素です。 ”作品”を作るような豊富な機能など無いに等しいし、
拡大するとアラがみえみえなんですよ。 はっきりいって物足りない。
やはりこの手の高性能デジカメには興味がありますね。

詳しくは、カメラ雑誌 またはサイバーショットHPを・・・
http://www.sony.jp/products/di-world/cyber-shot/
発売は11月18日です

11月3日追記
むしろソニーの本命はこれか サイバーショット N1
撮るだけでなく見る機能もすばらしい 59800円なり これって絶対に買いかもしれません
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-N1/index.html

他にも凄いカメラがぞくぞく
入門一眼デジカメ
オリンパス  E−500  http://www.olympus-esystem.jp/products/e500/index.html 
ペンタックス  ist DS2  http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/ist-ds2/

レンズ一体高性能デジカメ
パナソニック LUMIX FZ30  http://panasonic.jp/dc/
富士フイルム Fine Pix S9000  http://www.finepix.com/
キャノン  Power Shot S80   http://cweb.canon.jp/camera/powershot/lineup.html

| Goods | comments(2) | trackbacks(0) | posted by enski
| 1/1 |